目的を絞り込めばかなり安くなる

使用目的はしっかりと明確に

taiyakiyasan-002
パソコンは決して安いものではありません。
そしてすぐに買い替えるようなものでもありません。
高額の買い物をする際にやはり気になるのがその値段だと思います。

BTOパソコンの場合は目的をしっかりと絞り込めばコストを安くすることができるのです。

なのでBTOパソコンのコストを安くしたいのであれば、まずは自分のパソコンの使用目的を明確にしておく必要があります。

BTOパソコンはパーツを自分でカスタマイズして作るので、あれもこれもとあまり必要ではないパーツを付けてしまい、コストが高くなってしまうという話をよく聞きます。

ですがこれでは結局メーカー品を購入した時と変わらない、もしくは高額になってしまう場合だってあります。
そうなってしまっては元も子もありません。

なのでBTOパソコンを購入するときは使用目的をしっかりと明確にしておきましょう。

用途によってカスタマイズもいろいろ

例えばオンラインゲームなどのゲームを専用にパソコンを作りたい場合があるとします。こういった場合であれば、まずは画像の描画する機能を高めていかなければいけない為、グラフィックボードをいいものにする必要があります。

このグラフィックボードも自分がしたいゲームの作品によって変わってくるのですが、3Dゲームなどであれば高性能のものが必要になってきます。そしてその他に必要なメモリやCPUを揃えるようにします。
この時にメモリやCPUをハイスペックなものにするのではなく、どのような環境が必要であるのかなどをしっかりと理解した上で選ぶことをおすすめします。
そしていらない機能というのは思い切って省くというのが重要なポイントです。

こうすることにより、グラフィックボードにお金をかけたとしても、他で省略できているので、かなり安くすることができます。

ですのでBTOパソコンを購入するのであれば、使用目的を明確にし、そうすることによりコスト面が安くなる事を理解して、上手に購入してほしいと思います。

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP