OSの有無や付属品もしっかりと確認しよう

taiyakiyasan-008
BTOパソコンを購入するときはOSの有無や付属品をしっかりと確認しておくようにしましょう。
OSの有無など、付属品もしっかりと確認 – BTO PCが欲しい人は必ず見てください

OS付属のパソコンですか?

BTOパソコンでOS無しモデルになると価格も安くはなるのですが、OS無しではそのまま使用することができません。
OS自体を自分で新たに用意しインストールしなければいけないのです。そうした方法でも可能なのですが、例えば他のパソコンにインストールされているOSを併用して使用するなどはできません。これはライセンス違反となります。
またOS無モデルを購入した時は大半の販売店がインストールやセットアップについてのサポートを行ってくれません。
そしてサポートOS以外のOSを使用し、製品の不良や故障が起きた場合は保証の対象外になってしまい、有償での保証になってしまいます。
OSを新たにインスト―ルしなければいけないという事でかえって値段が高くなってしまう場合もあります。

ですのでこういったPCを購入する際はOSが付属しているか否かを確認するようにしましょう。
また付属品も同様です。リカバリーディスクやソフト、説明書、ドライバーなどのが付属しているかをしっかりと確認する必要があります。

必要な付属品は?

自分が必ず必要だと思っている付属品が揃っているかを確認しましょう。
わからなければ、パソコンを購入する際に何の付属品が必要であるのかを調べてから、その付属品がついているのかを確認するのが良いでしょう。

またモニタやキーボード、マウス、スピーカーなどの大きな付属品もしっかりと確認しましょう。
これらの周辺機器がセットになっている商品であれば、それでもいいですし、別なのであれば違うもので揃えなければいけません。
例えば安さに魅力を感じてパソコンを買ったとします。
ですがマウスもキーボードもモニタもなければ何もできませんし、買って揃えなければいけないのであれば、高くなってしまい、結局安く買った意味がなくなってしまいます。

購入してから、本体だけしか来なかったので何もできないという状況はなくすようにしましょう。

購入前にサイトの付属品の説明箇所をしっかりと読み何の付属品がついているのか理解しておきましょう。

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP